赤ちゃんの夜泣きやイヤイヤ期、夫へのイライラ

昨日の続きです。

1月31日(日)に放送されたNHK「ママたちが非常事態⁉︎〜最新科学で迫るニッポンの子育て」より

⚫️赤ちゃんはなぜ夜泣きをするのか?

答えは、胎児の母体に対する気遣いからでした👶

赤ちゃんがまだお腹にいた時、お母さんは昼間に酸素を沢山使い、夜間はゆっくり休んでいましたよね。

母体に負担をかけないように、お母さんと活動時間をずらし、赤ちゃんは主に夜活動していたのです。

夜泣きはその名残りなんだそうですよ🌠😭

⚫️イヤイヤ期の真相!

人間の子供の脳は大人の3分の1の大きさで、10年以上もかけて脳が成長していくのだそうです!

未熟な脳がゆっくりと成長していく過程に、夜泣きやイヤイヤ期かあるそうです。

『そんなのない方がいい😣』と思ってしまいそうになりますが、どんな環境にも適応出来るようになる為に、ゆっくりゆっくりと脳を発達させる必要があるそうです……

母親の皆さま共に頑張りましょう!!

⚫️最後に夫へのイラつき!

これにも科学的な理由がありました!

オキシトシンというホルモンが、出産時や授乳時に出るのですが、このオキシトシンは我が子やパートナーへの愛情を深める作用と同時に攻撃性を高めるという作用もあるのです。

だから産後は少しの刺激で、感情が大きく変わってしまうのだそうです!(動物も子育て中のお母さんは、子供に近づくものに対して攻撃性が強くなりますよね。子供を守るためなのです!)

決して怒りっぽい性格という事ではないので、自分を責めないで下さいね。

なんと、子育て家庭の離婚件数を分析すると子供が0才〜2才の家庭の離婚件数が圧倒的に多いそうです!オキシトシンのせいだけではないでしょうが、無関係でもなさそうです。
「不安やイライラの原因も科学的な理由がある」という事が分かると少し気持ちが楽になるのは私だけでしょうか…?旦那よ、もう少しの我慢だ!頑張ってくれ!!

  
写真はまだまだイヤイヤ期中⁉︎の長女渾身の変顔
山口県山口市 子宝相談が出来る漢方薬局 山一薬局大内店 http://yamaichi-3a.com/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中